美容外科の選び方

美容外科のブームはまさに空前といっていいだろう。ピンから始まったとしてもキリがない。もし美容整形など、美容外科にかかろうと思っても、いったいどこにかかれば良いのか、選ぶ時の基準というものが分からないといった方も多いだろう。
まずは知名度か。有名なところで選べば安心である。安心をお金で買う、そのことは間違っていないと思う。リスクはなるべくとれない、デリケートな案件ならなおさらだ。しかし、あまりにもお高くなるようであれば、限度がある。某超有名クリニックなどは、平均の5倍や6倍の料金設定というのはザラだ。それではこちらからそのような美容外科を選ぶことはできず、選ばれる立場になってしまう。
では価格か。価格の問題はやはり外せない。相場と自分の基準、所持金とを照らし合わせて決定することは必須である。しかし、安かろう悪かろうという常識に似た格言があり、美容外科も例外ではないということも併記せねばなるまい。
ここで提案したいのは、専門性である。美容外科といっても、所属する医師の得意分野というものがある。注射などのプチ整形であったり、レーザーであったり、骨を削るなど本格的なものであったりする。この専門性を自ら調査していただいて、価格と折り合いを付けもらった上で、美容整形に臨んでほしいと思う。